09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペットホテル体験

4月の初めに旦那と沖縄旅行に行ってきました。

いつもなら留守の時は実家の母に世話を頼むのですが
今回は初めてペットホテルに預けることにしました。
(いろいろ忙しそうなので・・・)


地元は田舎なので、ペットホテル自体の数が少なく
調べまわっても、イマイチよくわからなくて
いつもお世話になっている獣医さんにしようかと考えていたら
運悪く、そこの定休日と重なってしまったりして
無駄に預ける日数が増えてしまうので
結局、値段設定が安いペットショップに預けることになりました。


行く前は、ランはどんな人にもすり寄っていくので大丈夫と思い
ピケの方が神経質になってしまうんじゃ・・と心配していました。

実際、預ける時にすでに威嚇しまくるピケ。
店の人に性格も伝えて、初めて預けることも伝えてお願いしてきました。

旅行中、にゃんずのことが気になりながら
電話もかかってこないし、帰ったらいっぱい構ってあげようと思ってました。


いざ、引き取りに行くと・・・

ランは店の人でも楽にキャリーに入れられたけど
ピケがどうしても入ってくれないってことで私が呼ばれ、中に入らせてもらいました。
他のホテルがどんなものかはわからないけど
以前、ピケが入院した時と同じような感じで区分けがされていて
ただ、預けられている大半がわんこでした。

ピケは、私が迎えに来たことを理解してくれた様子で
私が抱っこしたら、すっとキャリーに入ってくれて
帰りの車の中でもおとなしく甘えてくれました。

問題はランです。

ピケは入院した時にも近くにわんこがいたけど
ランはたくさんの家族の中で過ごしてきたから
他の猫には強いみたいだけど、どうもわんこが苦手な様子。
帰りの車の中では、いつになく弱々しく鳴いていました。

家に着いてからも、帰ってきたことはわかっているみたいだけど
とにかく私から離れなくて、ピケにまで威嚇しまくり。
預ける前はあんなに仲良しで
威嚇しまくるピケとの初対面でも1日でクリアしてくれるくらいだったのに
今回のホテルの環境がよっぽどストレスだったのか
ランが威嚇して『シャーッ!』と言うのを初めて耳にしたのです。


とにかくにゃんずとの時間をいっぱい取って
またたびをあげたりして
3日間ほど、ピケとランを別々にしておきました。

幸い、徐々に元に戻ってくれて
今ではすっかり元通り。
以前と同じく仲良しさんになってくれて安心しました。

ピケ&ラン



今回、つくづくにゃんこの特性と言うか
環境の変化が大きくストレスになってしまうのを目の当たりにして
預けるのはやめようと思います。

ごめんよ、にゃんず~

スポンサーサイト
Secret

My Site

動物の飼い主募集
クリック募金
支援情報
SOSリンク集です

~peaceful~

プロフィール

静流

Author:静流

生息地
湖のほとり

家族構成
旦那&娘


ピケ♂ 2006年春生誕
2006年10月に我が家へ

元野良猫
ママ猫が虐待らしき傷を負い
妹猫と一緒に保護される


ラン♀ 2004年生誕
2007年3月に我が家へ
110匹以上に膨れ上がった
多頭飼育家庭から保護される

  • 管理画面
  • カテゴリ

    お気に入り猫blog

    最新記事

    最新コメント

    月別アーカイブ

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR

    SOS







    子ども虐待防止「オレンジリボン運動」













    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。