11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最初はわんこ

私は、子供の頃から動物が大好きでした。

小学生の頃に、母親の実家に犬が来たってなると見に行き
その犬の友達犬も見に行き
自分が住んでいる地元の犬は、どこにでも見に行きしてました。

それくらい、元々は犬派の私。


小学生の頃には、自分でも飼っていました。

小学1年生の時に、母親の実家の犬が産んだ1匹をもらい
名前は『コロ』
雑種だったけど、なかなか男前のわんこでした。

でも私が5年生の時に、病気をして
私が学校から帰ってきたら、病院へ連れて行こうとしたその日に
死んでしまったのでした。

私がまだ小学生だったコトから、母親が私が帰ってくる前に
庭に埋めてくれていたので
当時、『死』について実感できませんでした。

そのせいか、私はすぐに次のわんこが欲しくなり
父親に懇願してました。
1年がかりで説得して、妹の同級生のお宅のわんこをもらえるコトに。

名前は『ジロ』
スピッツやテリア系の雑種だったので
小型犬で長毛でした。

うちは自営業。
ある売り出しの日に
メーカーから来てたトラックにつなげていました。
それに気がつかず、父親はジロをサイドミラーにつなげたまま
近くまで車を走らせてしまい
気がついた店の人が、後ろから大声で叫んでくれたそうだけど
トラックの音が大き過ぎて聞こえなかったそうで
ジロは引きづられてしまいました。

でもまだその時は、大丈夫だったんです。
すぐに病院に連れて行き、手当てをしてもらいました。

これから良くなると信じて、世話をしていたら
明らかに異臭がするんです。
包帯が巻かれていないトコロからは、ウジがわいていました。

すぐ、別の病院へ連れていったら
『なんでこんなになるまで放っておいたんだ!!!』と怒られました。

最初の病院は、どうもヤブだったみたいです。

中学生の私は、怒られたコトでその先生が苦手だったけど
それでも丁寧な治療をしてくれました。
おかげで快方に向かっていたのに
当時私たち家族に、犬に対する知識がなさ過ぎて
玉ねぎを食べさせてしまい
あっけなく死んでしまいました。

死んでしまう直前まで、『構って~』と鳴いていました。
今回は、亡骸も目の当たりして
私はずっと泣き続けました。

そのショックが大きかったからか
動物を飼うコトに消極的になった時に
学校に捨て犬がいました。
どうしても放っとけなくて、連れて帰ってしまいました。

今度も雑種。名前は『雅ミヤビ』
初めてのメスでした。

でも、お腹に緑の斑点があって
気になったので病院へ行ってみると
既に皮膚病を持っていて、長くないと宣告。


コロは5年。
ジロは1年。
雅は半年で、いなくなってしまいました。


それからは、動物を飼いたい気持ちはあったけど
もう勇気がありませんでした。


スポンサーサイト

にゃんずご紹介

我が家のにゃんずです

p001

ピケ♂ 2006年生誕
2006年10月に家族になりました。

元野良にゃん。
しかもピケのママは人間に虐待されたらしく
尻尾がありませんでした。

ママの状態を見つけた方が、ママと一緒にピケと妹にゃんを保護。
ネットで里親募集を呼びかけられ、
私にとっては初めてのにゃんことなってくれたのでした

ただ、生い立ちが厳しかったせいか
最初、慣れてくれるまでに時間が必要でした。
気長に待つつもりでいたものの
時間の許す限り、ピケのそばにいたおかげか
思ったより早く懐いてくれました

でも、知らない人が来ると
陰に隠れて絶対出てこようとしません

私にだけ懐いてくれてる辺り
これまた可愛らしくて、メロメロにさせらてる私であります


r001

ラン♀ 2005年生誕
2007年3月に家族になりました。

こちらは多頭飼育崩壊家庭からやってきました。
ランの兄弟家族が120匹以上に膨れあがったせいか
家庭破綻

保護団体からの募集で見学に行きましたが
バルボに感染したりと、大変な現場でした。

未だに里親募集されています。
是非、ランの兄弟家族たちにも幸せになって欲しい。

詳しくはこちらから。
皆様のご協力をよろしくお願いします。


My Site

動物の飼い主募集
クリック募金
支援情報
SOSリンク集です

~peaceful~

プロフィール

静流

Author:静流

生息地
湖のほとり

家族構成
旦那&娘


ピケ♂ 2006年春生誕
2006年10月に我が家へ

元野良猫
ママ猫が虐待らしき傷を負い
妹猫と一緒に保護される


ラン♀ 2004年生誕
2007年3月に我が家へ
110匹以上に膨れ上がった
多頭飼育家庭から保護される

  • 管理画面
  • カテゴリ

    お気に入り猫blog

    最新記事

    最新コメント

    月別アーカイブ

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR

    SOS







    子ども虐待防止「オレンジリボン運動」













    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。